全身脱毛の施術を受けているときの注意点

日焼けや肌荒れなど問題が起こらないよう気を付けよう

全身脱毛の施術を受けているときには、施術の効果をしっかりと得るため、日焼けや肌荒れなどの問題が起こらないよう日頃から気を付けて生活を送ることが大切です。クリニックの医療用レーザーの種類によっては、日焼けをしている肌の脱毛ができなかったり、火傷などの危険性が高まったりすることもあります。そのため、全身脱毛を始めるにあたって、医師のアドバイスを聞きながら日焼け止めクリームを使うなど、正しい対策をとることがポイントです。また、肌荒れの状態によっては、施術を終えた後にしばらく痛みやかゆみなどの症状が持続したり、皮膚の赤みが気になったりすることもあるため、不安があるときには審査の際に主治医に相談することが大事です。

永久脱毛をしたい人は毛周期を意識して施術の予約を入れよう

クリニックで永久脱毛をしたい人は、自分自身の毛周期を意識して施術の予約を入れるようにすることが肝心です。たとえば、仕事や学校が忙しくて施術のスケジュールを立てるのが難しい場合には、優先予約のシステムがあるところや、朝から深夜まで施術に対応をしているところを通院先に選ぶのがおすすめです。また、毛周期について詳しく理解を深めるうえで、カウンセリングの際に皮膚科や美容外科の医師とじっくりと話し合えるクリニックを見つける必要があります。その他、サマーシーズンや土日祝日はクリニックによって施術の予約回数が制限されることもあります。そこで、自分のペースで永久脱毛の効果を得るには、一年を通じてなるべく混雑しないクリニックを探しましょう。